税務署からの「お尋ね」 | 不動産取得後に送られてくる税務署からの書類 | 株式会社キーボの不動産買取は全国で行っております

query_builder 2023/12/04
ブログ
書類に記入する人

不動産の購入後数か月すると、税務署から「お買いになった資産の買入価額などについてのお尋ね」(以下、お尋ね)という書類が送られてくることがあります。取得した不動産について、不動産取引の内容や資金の出所などに不自然なところはないか、過去の申告状況などと合わせて税務署が確認するための書類です。

登記簿謄本や売買契約書などを見ながら正確に記入して、記載されている期限までに速やかに返送します。返送せずに放置したり、適当な内容で返送したりすると、税務調査の対象にもなりかねません


注意したいのは資金の出所です。自己資金なのか、住宅ローンなのか、資金援助は受けているか、それぞれいくらなのかなどを詳しく記入します。

一定以上の資金援助を受けていれば、共有名義にしたり贈与税の申告などをしておきます。ほかの資産を売却して得た資産であれば、譲渡所得の申告が必要です。こうした税務申告がしっかりと行われていないと、あらためて税金を課せられます。


🔲「お尋ね」のもうひとつの目的
このお尋ねの内容は、不動産を取得した人だけではなく、売主や施工業者、仲介業者などが正しい税務申告を行っているかどうかの資料にもなる。


⚠️税務署が注目するポイント
①共有名義の場合、資金負担割合と持分割合は適切か。
②自己資金は過去の申告や収入から見て妥当か。
③借入金や住宅ローンは収入に見合っているか。
④ほかの資産を売って資金としている場合、譲渡所得の申告が正しく行われているか。
⑤資金援助では、贈与税の申告が正しく行われているか。


不動産を購入された方や、近々購入予定の方は、ご参考にしていただければと思います。




東京都練馬区の株式会社キーボは、全国の不動産を対象に買取りを積極的に実施しております。

一戸建て、マンション、土地、別荘など、種別は問いませんので、下記【買取査定】よりご相談ください。

一般的に売却しづらいとされている不動産も問題ありませんので、お気軽にご連絡くださいませ。

よろしくお願いいたします。


株式会社キーボ

小峠

NEW

  • 山口県岩国市由宇町西の一戸建て・成約|株式会社キーボは種別問わず全国の不動産を積極的に買取ります

    query_builder 2024/02/24
  • 贈与税の配偶者控除 | 婚姻期間・要件・計算 | 不動産売却のご相談は株式会社キーボまで

    query_builder 2024/02/22
  • 小諸市の不動産の売却をお考えの方|株式会社キーボは長野県内の不動産を種別問わず買取ります

    query_builder 2024/02/21
  • 鹿嶋市大小志崎の平屋戸建 | 室内・外構一部リフォーム済み | 別荘・セカンドハウスにおすすめです | お...

    query_builder 2024/02/19
  • 新成増ハイツの査定|株式会社キーボは埼玉県内のマンションを積極的に買取ります

    query_builder 2024/02/17

CATEGORY

ARCHIVE